とれとれ速報

最新のトレンドニュースをお届けします

飯塚幸三さん、世界で報道される。いつの間にか有名になって俺たちの手を離れていっちゃったな

   

飯塚幸三さん、世界で報道される。いつの間にか有名になって俺たちの手を離れていっちゃったな

1 : 名無しさん@涙目です。 :2019/05/07(火) 12:06:09.42 ID:v+UVQbnV0.net

二人を襲って死亡、日本の元職員は拘禁されていない

Tribunnews.com特派員、リチャードSusiloから日本

TRIBUNNEWS.COM、TOKYO - 産業技術総合研究所所長の飯塚耕三 (87)が原動力となったトヨタプリウスの自動車事故は、2019年4月19日に東京都豊島区で発生した。

飯塚に打たれた結果、松永真奈さん(31)と長女の玲子さん(3)の2人が亡くなりました。

Tribunnews.comの筋は、「飯塚さんはまだ病院にいて、誤ったペダルを踏むことでガスがブレーキをかけられるはずだったため、車が速くなって制御不能になって2人の犠牲者に衝突した」と述べた。

今日の日本人の注意は事故だけではなく、加害者に対する警察の処遇および加害者の国民への対応である。

「水曜日まで(1920年1月5日まで)、加害者から公衆への許しの言葉はなく、飯塚氏は依然として警察に拘禁されていなかった。同様の事件を除いて、加害者は直ちに刑務所に入った」とTribunnewsは述べた

警視庁は飯塚の更なる回復を楽しみにしながら、事故を調査中です。

「これは日本の当局から特別扱いを受けているような大規模な日本人の例です。加害者の扱いは、一般人が直面する同様の事故の場合とは異なります。もう一人。

飯塚氏は、同研究所の所長を務めたとき、年間最低2,000万円を支払ったと推定されています。

彼の年金はおよそ3000万から4000万円です。

元政府高官も日本政府からサービススターを受け取っています。

http://tribunnews.com/internasional/2019/05/02/tabrak-2-orang-hingga-tewas-mantan-pejabat-di-jepang-belum-ditahan


続きを読む

 - 未分類

×