とれとれ速報

最新のトレンドニュースをお届けします

20代前半の頃に付き合っていた彼氏の実家へ、よく遊びに行っていた 彼氏のお母さんとも仲良くなった頃、どうも息子には他にも女が複数いるかもと告げられた

   

20代前半の頃に付き合っていた彼氏の実家へ、よく遊びに行っていた 彼氏のお母さんとも仲良くなった頃、どうも息子には他にも女が複数いるかもと告げられた

WS000006

311:おさかなくわえた名無しさん:2021/04/06(火) 12:56:07.99 ID:USS5p2Pr.net
20代前半の頃に付き合っていた彼氏の実家へ、よく遊びに行っていた。
週末の度に呼ばれて体の関係を持った。

彼氏のお母さんとも仲良くなった頃、どうも息子には他にも女が複数いるかもと告げられた。
最初は驚いた。
でも色々と辻褄が合わないことが分かってきて、妙に納得した。
彼氏にも、それを伝えたら、とぼけたけど、段々会う回数を減らして体の関係を絶った。

社員旅行の土産を彼氏のお母さんに渡すことになり、そして彼氏とは別れる方向だと話した。
そんな義務も無いんだけど、彼氏の家族に深入りしすぎたことも反省した。
嫌な思いを何年もさせて申し訳なかったと言って、お弁当箱くらいの包みをもらった。
家に帰ってから見てと念を押されて、家に帰ってから中身を見た。
お詫びの手紙と200万円が入っていた。

手紙の終わりの方に「うちのお嫁さんになったらと手を付けずにいたお金です。自由に使って下さい」と書いてあった。
いわゆる結納金だった。
20数年経った今も、ほとんど手つかずで定期にしてたので増えています。

元記事:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1600442534

続きを読む

 - 未分類

×